夫のコレクション

Guess what it is! (何か推測してください!それが何か推測してください!)

f0071654_14514850.jpg


ちょっと写真がblurry(ぼんやりしている、ピントが合っていない)ですが・・スミマセン。


我家には結婚するまで見たこともなかった・・日本の古い物がいっぱいあります。
There are a lot of rare things in our house. なのです。
それを"夫のプロジェクト"平行してintroduce(紹介)していきたいと思います。


そして、これはカメラです。
まぁ~これならIt is easy to guess.(推測するのは簡単)かな?

英語は日本語と違い、ちゃんと「主語」が文章中に存在します。
時間、気候などの主語はほとんどが「IT」です。
あと、これは良い説明かわかりませんが・・
主語に困った場合、Iでもない・・YOUでもない・・SHE,HE,THEYでもない・・などどれにもあてはまらない時は「IT」でいい場合が多いのです。

上記に書いたIt is easy to guess.も、日本語「推測するのは簡単」の主語はなに?ってなりますよね。
単純に「推測する事」を主語にしてguessing is easyとしても間違いではありません。
綺麗な文章構成として、「それ」を主語にして英文を作ることも出来ます。


「それは簡単です + 推測する事」と文章を作ります。


It is easy + to guess(不定詞のTO +動詞の原形)


となります。この文章の作り方に慣れると、応用が効くようになります。

It is nice to meet you.
(あなたに会えて光栄です=それは光栄です + あなたに会える事)


It is difficult to talk in English.

(英語で話すのは困難です=困難です + 英語で話す事)


It is possible to make money.

(お金を作ることは可能です=可能です + お金を作る事)

という作り方です。分かります????
これを使い慣れると、文章を作るのが簡単になります。

あと、追記ですが・・・
talk in English と speak English の違いは分かりますか?

in Enligsh は「英語で」という意味になります。


I write a letter in English.
(英語で手紙を書く)

☆We talk in English at home.
(私たちは家では、英語で話します)


It is difficult for me to read books in English.

(英語で本を読むのは私にとって困難です。)
となります。for me(私にとって)を入れることも可能です。

speak Englishは「英語を話す」なのです。
なので、「英語で話す」とはちょっとニュアンスが違ってきますよね!

☆We speak English at home.(家では英語を話します)
意識的に使い分けてください。

今日はとってもいいお天気ですね♪
It is nice to be outside today.
(今日は、外にいるのに良いです。:変な日本語でスミマセン・・)

皆様、どうぞhave a nice day.
[PR]
by serendipity_m72 | 2006-04-03 14:53 | English
<< 謝罪 夫のproject:真空管ラジオ >>